Akatsuki Hackers Lab | 株式会社アカツキ(Akatsuki Inc.)

Akatsuki Hackers Labは株式会社アカツキが運営しています。

やってはいけない!新規事業チームの最悪な1週間の過ごし方

こんにちは、ライブエクスペリエンス事業部のポリック (id: poric_ries) です。

 

僕らのチームでは、Running LeanやSPRINTなどのメソッドを実際に導入し、僕らなりにカスタマイズしながら、新サービス「JOYMO(ジョイモ)」を作っています。

joymo.herokuapp.com

 

本ブログは、

「リーン・スタートアップはもう古い?企業内新規事業でよみがえるLeanな事業立ち上げ」

をテーマに、新規事業開発現場の”実践録”をシリーズで配信しています。

 

▼配信済
#0.はじめに 
#1.走り出す前の準備
#2.やってはいけない!新規事業チームの最悪な1週間の過ごし方 ← 今回はここ

▼配信予定
#3.方法論をチューニングしながら走る!
#4.走り慣れてきた!案外すぐにゴールできるんじゃね!と思ったら...
#5.ターゲットを変えて再スタート!
#6.ダーティー&セクシーな検証
#7.to be determined

 

 

今回はいよいよSPRINT開始!1周目の実践録を配信します。

f:id:poric_ries:20180331150258j:plain

 

教科書通りに実践してわかった”本と実際の違い”や”躓きポイント”など、このブログを読んで実際にやってみようと思った方に役立つことを中心に話します。

  • [前提] チームのミッションと3ヶ月の過ごし方
    • 1.チームのミッション
    • 2.あらためて「SPRINT」とは
      • 参考:「SPRINT」を詳しく知るための書籍&サイト
    • 3.三ヶ月の過ごし方
  • [結果] 1周目はあえなく失敗!!!
    • 失敗の原因はここだった!
  • [経緯] 1周目を時系列で振り返る
    • 1.スケジュール
    • 2.SPRINT前にやったこと
      • 2-1.三ヶ月で取り組むテーマを決める
      • 2-2.顧客を知る
    • 3.SPRINT開始
      • 3-1.月曜日:目標を決める
      • 失敗ポイント①:ターゲットがあいまい
      • 3-2.火曜日:目標を決める
      • 3-3.水曜日午前:ベストを決める
      • 3-4.水曜日午後:幻想をつくる
      • 3-5.木〜金曜日: テストする
      • 失敗ポイント②:”リアル”さの欠けるプロトタイプ
  • まとめ
    • 教訓
      • 具体的な改善策「ターゲットを明確に定義する」
      • 具体的な改善策「プロトタイプの品質を上げる」
    • 基本動作/スタンス

 

続きを読む

リーン・スタートアップはもう古い?企業内新規事業でよみがえるLeanな事業立ち上げ <#01.走り出す前の準備>

こんにちは、ライブエクスペリエンス事業部のポリック (id: poric_ries) です。ひとり一人の人生の思い出を増やすために、おすすめのお出かけを提案するサービス「JOYMO(ジョイモ)」を作っています。

joymo.herokuapp.com

 

 僕らのチームでは、Running LeanやSPRINTなどのメソッドを実際に導入し、僕らなりにカスタマイズしながら、新サービスを立ち上げています。

 

前回#0で宣言した通り、”実践録”を順次配信していきます。 

hackerslab.aktsk.jp

 

f:id:poric_ries:20180322231449p:plain

第1回のテーマは <走り出す前の準備> です。

  • 0.アカツキ、ライブエクスペリエンス事業とは
  • 1.新規事業の制約条件を整理する
  • 2.メンバーを集める
  • 3.新規事業開発プロセスの方針を決める
  • 4.脳内一致の土壌を作る
  • 5.環境(というか座席)を作る

 

続きを読む

リーン・スタートアップはもう古い?企業内新規事業でよみがえるLeanな事業立ち上げ <#00.はじめに>

こんにちは、ライブエクスペリエンス事業部のポリック (id: poric_ries) こと、赤堀です。エンジニアではなくビズの人間です。

 

さて、突然ですが、僕らのチームでは今こんなサービスを作っています。

joymo.herokuapp.com

 

このサービスはまだベータ版の域を出ませんが、アイディアや検証の仕方について次のような反響をいただいています。

続きを読む

行列ができるRubyコミュニティ Meguro.rb を主催しました!【発表スライドあり】

この記事はAkatsuki Advent Calendar 2017の記事ではありません(!)

 
こんにちは。エンジニアの天野です。
2017/11/30に弊社で開催したMeguro.rbの様子をレポートします。
 
Meguro.rbとは?
Meguro.rbはRuby地域コミュニティで、目黒駅付近の開発者があつまるRubyの地域コミニティです。
 
現在はLT大会を行っていて、Ruby初心者からコミッターまでの幅広い参加者が、実務に役立つネタからRubyの濃ーい話などを発表しています。
また、懇親会前に参加者全員で自己紹介をする時間を設けていて、懇親会で話すのが苦手!という方にも参加しやすいコミニティになっています。
 
運営は、会場を提供する会社がそのまま受け持つことになっており、今回、運営メンバーに声をかけていただき、弊社で開催する運びとなりました!

エンジニア組織マネージメント7つの習慣

この記事はAkatsuki Advent Calendar 2017の4日目の記事です。

こんにちは、ゆのん(id:yunon_phys)です。この記事では、アカツキのVP of Engineering(以下、VP)として、どういったことに日々気をつけてエンジニア組織のマネージメントを行っているのかを述べます。

  • 1. 組織をフラットに保つ
  • 2. 全員で組織をつくる
  • 3. ワクワクする個人目標を立てる
  • 4. マネージメントをエンジニアリングの成れの果てにしない
  • 5. カンファレンスに誰でも行けるようにする
  • 6. エンジニアが主体となって採用をする
  • 7. 量のために採用しない
  • まとめ
続きを読む